月別アーカイブ: 2015年10月

メイクを始める時期

2015-10-30_123455

大人の女性であれば、誰でも一度はメイクをしたことがあると思います。また、若い学生の方でも、誰でもメイクに憧れる時期はあると思います。お手頃価格な若い方向けのコスメも販売されていますので、早い人であれば、小学生高学年くらいの女の子でもメイクをしている人がいますよね。

一般的には、中学生くらいからメイクに興味を持ち、高校生や大学生くらいからメイクを始める方が多いのでしょうか。私は大学デビューをすると同時にメイクをし始めるようになりましたが、メイクをするようになってから十年経った今、思うことがあります。メイクをもう少し遅くに始めていれば、もう少し美肌でいられたのかなと。

私には、中学生の頃からメイクを始めたという友人がいるのですが、今の彼女の肌はお世辞にも綺麗とはいえません。メイクをしていた中学生頃はまだ綺麗といえる肌でしたが、最近は少し吹き出物に悩まされているようです。ある程度年齢を重ねるとメイクをする必要も出てきますが、いつまでも肌年齢を若く保ちたいと考えている十代の方は、なるべく大人になってからメイクをされる方がよいかもしれません。

若い年代だと低価格のコスメを使うことになるでしょうから、なおさら余計メイクは控えた方がよいかもしれませんね。

私のお気に入りのスキンケア方法

2015-10-18_093756

私はアラフォーの主婦です。
さすがにアラフォーになると20代や30代前半頃に比べると肌に違いはありますが、肌が弱い割には周りに「肌が綺麗だね」とよく言われます。そんな私が試行錯誤の末たどり着いたアラフォーの現在のお気に入りスキンケア方法を紹介したいと
思います。

私の肌の悩みは、肌が弱いこと・冬になると乾燥が酷いことでした。そんな私の肌もDHCの化粧品は肌に合ったので、20代の頃から使用していました。ですが冬の乾燥時の肌にはDHCの化粧品を持ってでも解決されず悩んでいたとき、ネットで「ニベアの青缶の保湿効果がすごい!」という記事を読んだんです。物は試し!と早速ニベアを購入。

使用してみるとなんと翌日!いつも乾燥でカサカサしている箇所が乾燥していなかったんです!我ながらびっくりしたのですが、それ以降2年間ニベアを使用し続けていますが、肌トラブルもなく冬の乾燥も無くなりました!

ですがニベアは日焼けしやすいとの話も聞いたことがあるので、私は夜のみ使用して、翌朝は洗顔フォームでよく洗い、朝のみDHCの化粧品を使用するようにしています。朝晩別のこのスキンケア方法が今の私の肌には一番合っているので、しばらく
はこのスキンケア方法で行こうと思っています。

また年を重ねると肌も変わると思うので、自分の肌の声に耳を傾けながら、その時その時の自分の肌に合ったスキンケアをしていければいいなと思っています。